水源

f:id:yuhara1984:20180725012729j:image

政治的なことについて書くのはあまり好きではないけれど、今回はちょっと書いてみたいと思ったので。

男と男が愛し合うこと、女と女が愛し合うことには生産性がない、というのは、確かに子供を作ることはできないが、でもだからこそ同性同士の交際は異性の交際よりも一分濃いとも言える。「僕が男である限り、僕の君への愛情は、女の愛情より濃いよ」

神様の日曜日にある通りだ。彼は選んでない。俺も選んでない。